求人検索サイト「Job-link!」

2011年07月04日

宝くじは30枚買え!

 最新の高額当せん者の傾向がわかる2010年度版『宝くじ高額当せん者白書』が、みずほ銀行から発表された。この白書は1000万円以上の宝くじに当たった1337人へのアンケート結果をまとめたもので、ここから購入戦略を練ることができる。

 アンケートによると、高額当せん者のうち、いちばん多い年代は60才以上、宝くじ購入歴は10年以上。

 この結果は前年と同じだが、2010年度の特徴は女性の割合が32%から37%へと増加した。女性に勢いがあるといえそう。

 一方、当たったときの購入枚数は、1位「30枚」20%、2位「10枚」19%、3位「20枚」17%。30枚以下の購入で当てた人が約6割を占めた。大量買いをしなくても、高額当せんはゲットできるようだ。


30枚も買うお金があるなら他に使ったほうが良い結果が得られる確率は高い
タグ:宝くじ
posted by 金融道 at 00:53| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月02日

試してないけどやってみたい

商店街や量販店、デパートなどがキャンペーンの時に、コインで削るタ
イプのスクラッチカードを配布したりしますが、それを削らずに隠され
ているものを見るという技です。

方法ですが、誰しもがやったことがあるはずです。そう、透かして見る
というものです。
ただ、カードには厚いコーティングがされているので、簡単に透けるわ
けはありません。

そこで以下のやり方を紹介します。
まず、ラップ、アルミホイルの芯を用意します。長い場合は、カットし
てもOKです。できたら、アルミが巻いてある状態のアルミホイルの芯が
ベターです。光を遮断するためです。

次に、強烈な光(LEDライト、ワット数の大きい白熱球)などで、スクラ
ッチカードを裏側から照らします。この時に重要なのが、先ほど用意し
た芯です。
その芯を、知りたいスクラッチ部分にピッタリ押し当てて、反対側の芯
から覗けば見えます。目も芯にピッタリつけて外光が入らないようにし
てください。
あと、部屋の明かりは消して、夜などの暗い状態で見るとさらに効果的
です。

これで、結構な数のスクラッチカードを当てることができます。
ただ、全部削ってもアタリがないような類のスクラッチカードは、いく
ら見えていても、カード自体そのものがハズレなので、頑張ったところ
で意味はありません。
posted by 金融道 at 00:07| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月19日

なるほど・・・

 ディズニーリゾートと対極の価格差別を行っているのがマクドナルドだ。同社は、07年に地域別価格を導入した。東京や神奈川、大阪といった都市で値上げを行い、東北、中国などの地方で値下げしている。
 この価格差別をさらに深化させたのが、ケータイクーポンの発行だ。ケータイクーポンとは、商品割引のクーポンを携帯電話に配信するもので、多くのファストフードチェーンなども活用している。

 マクドナルドの場合、無料の会員登録をすると、会員限定のケータイクーポンや新商品情報が携帯電話のメールアドレスに届く。店に行って、その画面を見せれば割引が受けられる。電子マネー機能のついた携帯電話で、専用アプリをダウンロードしてあれば、店内の専用端末に携帯電話をかざすだけで割引などのサービスが受けられる。
 会員数は10年で1970万人と、4年で20倍に増えた。これと比例するように、全店売上高も右肩上がりに伸びている。
 同じセット商品を会員ならば安く買えるが、会員以外の人は正規の代金を支払うことになる。すでにこの時点で価格差別が行われている。ケータイクーポンの導入で、完全に個人対象の価格差別のしくみができあがった。マクドナルドは「完全な価格差別」を狙って着々と準備をしているのである。

 また、マクドナルドのようなサービス業は、店舗の稼働率が最大のポイントになる。例えば、本来は客の多い時間帯であっても、雨が降ったり、他店でセールが行われたりすると来店客が急減する。反対に混雑時には、順番待ちが長かったり、満席のため、何も買わずに帰ってしまう客もいる。ケータイクーポンは、そうした機会損失を最小限に抑えるツールにもなる。
 店が閑散とする時間帯に来店客を増やすために、店の周辺地域にいる人に、その人が好みそうなメニューを時間限定の割引クーポンとして配信するのである。会員の利用情報は蓄積されているので、当然その会員の好みも抽出することができる。だから思わず来たくなるようなクーポンを送れるのだ。
 この情報を受け取った人が、混雑する時間帯に来る代わりにそのタイミングで来店すれば、機会損失は抑えられることになる。こうして稼働率を平準化することができるのだ(図参照)。

 さらにいえば、閑散とした時間帯の値引きならば、十分に利益を確保できる。閑散期に商品を提供するとき、客が来なかったらムダになっていた労働コストや設備コストを有効活用することになる。つまり、追加で必要になるのは原材料のコストだけだ。
 そう考えれば、閑散期の割引販売でも利益が得られるのである。居酒屋が客のいない昼間に安いランチを提供できるのも同じしくみである。(なぜ、マクドナルドはケータイクーポンで繁盛するのか (プレジデント) - Yahoo!ニュース)
posted by 金融道 at 21:26| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月11日

元手0!PCを起動しているだけで稼げちゃうオレンジトラフィック!

今回ご紹介するのは

無料アクセスアップ オレンジトラフィック


です。ん?無料アクセスアップって書いてあるぞ?と思われた方も多いことでしょう。

そうです。このサイトは元々ホームページやブログのアクセスアップを目的としたサイトなんです。

所謂トラフィックエクスチェンジという

「私もホームページやブログ等のサイトを見るから、見られたサイトさんも私のサイトを見て」

というシステムなんです。じゃあなぜそれがお小遣い稼ぎにつながるかと言いますと

このオレンジトラフィックはポイント制なのです。
他のサイトを見れば見るほどポイントが貯まっていきます。そして、そのポイントが

現金交換

可能なんですね。

えー、でも一々色んなサイトを見るなんてめんどくさい・・・と思った貴方!
なんとここは自動サーフなので、一旦サーフに入ってしまえば後は勝手にポイントが貯まっていくんです。

その間に自分の好きな芸能人のブログを見たり、twitterをしたり、サーフを止めたり、サーフをしているウインドウを閉じさえしなければ時間とともにポイントがどんどん貯まっていきます。

換金最低ラインが1万ポイントで、一回サイトを見るごと(15〜20秒)に0.75ポイントなので換金ラインまで3日ほど自動で動かす必要がありますが、それでも何もせずにお金が貯まるというのはおいしい話ではないでしょうか?

もちろん、ブログ等サイトをお持ちの方は通常のアクセスアップツールとしてもお使いいただけます。ぜひ

無料アクセスアップ オレンジトラフィック

にご登録を!
posted by 金融道 at 21:52| 元手無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月10日

元手はアイディア!【forkN】個人でも電子書籍を出版できるサービス「forkN」開始

http://blog.seesaa.jp/tb/203391687


今の時代って面白いですよね、こんなサービスもあります。

【forkN】個人でも電子書籍を出版できるサービス「forkN」開始です。

書き続けたブログの記事を電子書籍にしたり、撮りためた写真を写真集として公開したり・・・

書いたものを、自分のブログやtwitterなんかで宣伝するのもありでしょうから夢が広がりますよね

自己表現に、夢への第一歩に、いろんなことに使えそうです。
posted by 金融道 at 20:34| 元手無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。